芽吹いた桜の桃色の蕾

昨日のNHK天気予報で桜開花予報を観たら名古屋地方が一番早く開花するらしい。 今朝から春日和。我が家から徒歩1分の団地の桜を観に行きました。桜の蕾が桃色。 大きな蕾は先の方が桃色になっていた。名古屋の開花は28日 ~30日とか。日本人の春はやはり桜。入学式や新生活を満開の桜で祝って差し上げたいですね。

続きを読むread more

水仙をニラと間違い食中毒

石川県で、『ニラ』と『スイセンの葉』の販売間違いで激しい嘔吐と腹痛等々があり入院したとか。 ニラとスイセン間違い食中毒は中部地方から北海道にかけてが多く年に10件弱あります。保健所に通告されないケースも入れるとかなりの件数となっています。 この水仙の葉の画像は私の四年前にブログに投稿した物です。 昨年の夏に…

続きを読むread more

浦河町への手紙

今日の午後1時半過ぎに地震速報が出た。3・11の東北地方を襲った津波大災害も5年になる。 今日の速報は北海道。暫らくして『浦河町が震源地』20㎞。私は浦河町には行った事が無い。次男が浦河町に育てて頂いた。 大変お世話になりました。地元の方々。名古屋や各地にいらした友人から手紙を沢山頂いた。 地震速報が出た後から何気なく…

続きを読むread more

あ~うぐいすだったのに(/_;)

画像はGoogleより掲載 名古屋は朝から小雨が降ったりやんだり。洗濯する気分が失せるが洗濯機を回す。 昨日の日曜日は春が来た。家にいるより外は暖ったかかった。 天気はメンタルに影響を与えるって本当。午後三時頃夕食の用意をしていた。 対面キッチンの向こうにある窓。 レースカーテン越しに「スズメ」が柵に・・・ 『ホ…

続きを読むread more

シンビジュウム

シンビジュウムが二年ぶりに咲いた。父から預かり何気なく毎年咲くのを楽しみにしていた。蘭の育成は私には難しい。実兄は胡蝶蘭を咲かせる。家の一部屋は『蘭の部屋』室温や湿度・水やりは人間が暮らすよりも厳格な管理をして(*_*;まさに『蘭の部屋様』まぁ~趣味が少ない実兄。胡蝶蘭をふくよかにたわわに咲かせるマメさは尊重しています。 そん…

続きを読むread more

なおいひも

私がお世話になっているTプールの主任Yさんが毎年恒例の国府宮はだかまつりに参加されました。 本職はジムのマッスル・トレーナーでもありプールでは大人気のスイミング・インストラクター。 通勤には稲沢市から名古屋市まで片道1時間を自転車の『バイク通勤』 あらゆる時間を一年に一度の国府宮はだかまつりのエクササイズかと感じる方です。…

続きを読むread more

虹と雪のバラード

たまたまローカルニュースを見ながら台所の掃除をしていた。札幌オリンピックの映像。〔1972年2月〕だった。 私には東京オリンピックよりも青春時代だった事等々で札幌オリンピックの映像の方が鮮明だ。自分がフォークのトワエ・モアが好きだった。また、大学の文化祭で短期間でバンドを組んだ事(バンドの続編は後日)でテーマ曲の『虹と雪のバラード』は…

続きを読むread more

40年・・・

親孝行したいときには親はなし・・・ 若いときには『私には無縁かなぁ』と言った苦労知らずだった。と言うより経験が無いからこそ言えた無知。母が亡くなり10ヶ月。今月の月命日には、一人で墓参。母に忠告された事は自分で経験した。 母に忠告された事は自分には起こらないと・・若気の至り恥ずかしい・・・ 母は洋裁のプロ。経験で型紙無しで…

続きを読むread more

いつの間にか慣習に

名古屋は早朝にはマイナス1度の寒い日。 我が家の節分は、枡に殻付き豆、キャンディーや紙に包んだコイン(100円以下の小銭・・・義父の故郷の習慣) を、「鬼は外福は内」と言いながらお父さんが撒く。小学生や幼稚園児の息子たちの狙いはコイン。 笑う子泣く子やはり、末っ子は限定『泣く』その時の兄たちの対応が不思議に今の社会での対応。 …

続きを読むread more

Windows10スマホ

Windows10スマホを偶然に見つけました。某電機店に何となく行ったのは初セールの後の5日だった。 パソコン売り場で縦16㎝横10㎝。端末はdellで¥39800。月額¥1500の通話機能のSIM。 この某大手電機店専用SIMだからだ。いわゆる格安スマホ。 昨年末にメジャースマホと格安スマホの違いを観た。NHKだった。 …

続きを読むread more

不用不急は・・

ブロク作成って四年ぶりです。皆様のブロクは時折り閲覧をさせて頂いておりました。 パソコンと、異なりスマートフォンからのタイピングは、こんなに大変な事。液晶画面の面積もタイピングのキーの位置。。。形式等々・・・私のパソコンが、初期化を繰り返して10年。とうとう廃棄物になりました。 その経緯はいつかまた・・・ この一週間名古屋市内は、…

続きを読むread more